【2021最新】高雄の風俗スポット丸わかり!高雄の九如二路のSPA体験談

スポンサー広告

今回は高雄駅から歩いてもいけるお手軽風俗スポットの九如二路の体験談を紹介します。

せっかく高雄まで来ているのでちょっと地元感のある風俗も試してみたい!  

 

置屋みたいなんに突入ー٩( ‘ω’ )و  

 

そこで今回は高雄駅から歩いてすぐ行ける置屋街の九如二路に行ってきました。

まず置屋街といっても日本の飛田新地みたいに密集した感じではありません。  

 

長く続く道にポツポツと点在しているといった感じなので全て見て回ろうと思ったら結構大変ですし、私は実際に端から端まで九如二路を歩いてみましたがかなり疲れました。  

 

まず実際に歩いて見た感想ですが率直な意見としてお店の数は全部で20軒くらいです。

 

女の子のレベルは2021年4月時点では全体的に年齢層が高め(平均30代〜)といったところだと思います。  

 

台湾の女の子もいますが、若い子はほとんど見かけませんでしたね。

 

ちょっと若いな〜って思うような子でベトナムの女の子がいましたがそれでも20代クラスの子はほぼ見かけませんでした。  

 

高雄のローカル感がある風俗

九如二路

九如二路にあるマッサージ(SPA養生館)はほとんどが置屋みたいになっています。

まずお店のガラスはほとんどスモークになっていて中が見えないし中から女の子が覗く部分だけが通常のガラス作りという明らかに怪しい雰囲気です。  

 

店頭に出て客引きしている子もいましたが、大半がお店の中から道ゆく人に目で合図したりお店の中から声がけをするというスタイルです。  

 

 

 

女の子は基本的にセクシーなキャミソールを着ていてそれでエロい雰囲気をしています。

ここでは料金は一律で16,00TWDで本番はまた別みたいなんですよね。  

 

※.有料記事にて実際の体験談をあげてあります。