【同性羞恥いじめ】エロい!抜ける!隔離期間中に暇だったのでAVをたくさん観てみた

スポンサー広告

今回ご紹介するAVは同性の羞恥いじめという少しマニアックでゲスい内容の作品です。

 

 

まず今回はメジャーな女優さんは出ていないのですが、ROCKETっていうコアな作品が多いレーベルのAVです。

同性の羞恥いじめなんて特殊ジャンルですが、こういう系の作品が好きな人は私と同じゲスいタイプの人間だということですねww

 

同性羞恥いじめに特化した革命AVドラマ2 女性下着メーカーいじめ商品開発部 部下のOLにいじめられる落ちこぼれ先輩OL~エロ下着羞恥プレゼン大会~

泣きながらも命令に従う女の子はエロい

 

チャプター1: 女性のいじめは陰湿です

女性用下着のメーカーに勤めてる椿かなりは、周囲からコネ入社の給料泥棒と日々いじめられています。

ロッカーに誹謗中傷を貼られたり、仕事中に下着のモデルになれといきなり服を脱ぐように強制されたりとやりたい放題。

しかもパンストをかぶらされてそのままの状態で仕事をさせられるなどもうこんなのAVの世界じゃないとありえないくらいの陰湿さですよ。

下着のデザインを決めるプレゼン会議ではなんとマネキンの代わりに裸になれと命令されてそれにしたがってしまいます。

 

チャプター2:全裸マネキンで壮絶いじめ

全裸でマネキンの代わりにされてしまった後はもうやりたい放題ですよ。

そのままテーブルの上でエロい下着をつけさせられてそのままオナニーさせられてしまいます。

四つん這いで泣きながらバイブを使ってオナニーするシーンは、、、、エロいです。

その後は全身に落書きをされてその状態でテーブルの上に立たされてエロいダンスをさせられます。

この時腰をくねらせながらアヘ顔で淫語を連発させられるのですが、腰のくねらせ方やアヘ顔での淫語などはもういじめというかそういうプレイにすら見えてきちゃいますね。

この子はドM気質としか思えないです。

 

チャプター3:羞恥スピーチ〜屈辱の全裸でご奉仕

壮絶ないじめはどんどんエスカレートしていき、社内で全裸で淫語を歌うところまできてしまいます。ここまでしたらもう精神ボロボロですよ、、、、

そしていじめの主犯格である2人の女上司に全裸でご奉仕を強要させられます。

まずは足を舐めるところから始まり最終的にはお尻の穴までなめさせられてどちらのお尻がよかったか感想まで言わされてしまう。。。。

 

チャプター4:屈辱の全裸で下着プレゼン〜まさかの展開

会社の役員を前に最新の下着を紹介するプレゼンを任されたのですがそれが最後の羞恥プレイの始まりでした。

プレゼンが始まるといきなりどエロい下着をつけさせられてそのまま机の上にあがってエロいダンスをしたり、自分でお尻を広げてそれを全員に見せびらかしたり、、、、、

もうこの時点で泣きながらじゃなくてそれらを平然とこなしているところがメンタル崩壊してる感じがして逆にエロく感じてしまいました。

そして最後はまさかの展開に、、、、これは観てからのお楽しみですねww

 

レビュー
AVだからこそのエロさ!!

本来であれば女性同士の陰湿ないじめなんてエロさなんか全く感じないと思うのですが、これはいじめをされているがわのドM気質といじめている側のドS気質がいい感じにAVとして成立している感じです。

腰の動かし方や表情はさすがAV女優といった感じでとにかくエロいですし命令をされてそれを泣きながらも忠実に実行しているところで興奮するのは自分の中に変な願望があるのかと思っちゃいましたww

 


同性羞恥いじめに特化した革命AVドラマ2 女性下着メーカーいじめ商品開発部 部下のOLにいじめられる落ちこぼれ先輩OL〜エロ下着羞恥プレゼン大会〜